Type2

上に反り返り細く強く巻いた巻き爪(巻き爪歴30年以上)

3つの特徴

写真は左右にスライドできます

previous arrow
next arrow
Slider

症例

写真はすべて初回矯正後の当日の変化です。

*爪の状態により変化の度合いには個人差があります。

 

この巻き爪は片側が強く巻いて、爪を伸ばした事により爪の先端が細く反りあがった状態です。

巻き爪は爪を伸ばした方が良いと言われたと良く聞きます。しかし逆効果で長く伸ばすことにより、爪がさらに強く巻き、爪床から爪が離れることで乾燥しながら上に持ち上がってしまうのです。

このような場合、見えない部分が陥入していて痛みが強くなり歩行困難になってします。

でも陥入している所を広げてあげることで、痛みなく指先に負担をかけても歩行してもとても楽になるのです。