Type9

ひらがなの「つ」の字のような巻き爪(巻き爪歴15年以上)

3つの特徴

写真は左右にスライドできます

previous arrow
next arrow
Slider

症例

写真はすべて初回矯正後の当日の変化です。

*爪の状態により変化の度合いには個人差があります。

 

この巻き爪は、一部分が大きく屈曲している状態です。屈曲した部分は爪床から離れ

ケラチンがたまり、そのケラチンが膨張と収縮を繰り返す事で亀裂が入り巻いてくるのです。

爪も厚いので巻く力はさらに強くなってしまいます。このような爪も痛みが強く靴を履くのも困難になります。

しかし、このような巻き爪も十分に、痛みなく矯正が可能となります。